あなたにとっての「良番」お探しします。覚えやすい番号で、個人でもビジネスでも活用しませんか。

初期投資として「良番」で起業しよう

これから起業したり、お店をオープンする方に知っておいていただきたいのが、
「良番」と呼ばれる電話番号の存在です。
例えば「0X0-1515-0262」なんていう番号が、
もしお風呂屋さんだったらすぐに覚えると思いませんか。
「イコーイコー オフロニ」って読めますよね。

このように業種の内容にあわせた番号だったり、
「0X0-A777-7777」のようにラッキーセブンが並んだ、なんとも縁起がいい番号なども存在します。
一目見ただけで覚えてしまいますし、インパクトもありますね。
これから仕事で使う電話番号を、もし自分で選べるとしたらいいと思いませんか。

少しお金を出してでもいい番号を買うことをお勧めします。
会社の顔である電話番号を覚えてもらうことは仕事を進めていくうえでも、
とても大きなメリットになりますので、もし「良番」に興味がある人は、
インターネットで「良番」と検索してみてください。
「良番」を扱っている業者はたくさんあります。

それぞれの会社が保有している番号、値段、サービスなどはまちまちです。
インパクトがある番号や、演技のいい番号などはそれなりに高い値段で取引されていますので、
驚かれるかもしれません。
ですが初期投資と思えばその番号を使い続けて商売をしていくなら、
それほど高い買い物ではないと思います。
もし、会社がうまくいかなくてたたむことになったときには、その番号を売ることもできます。
また、それほど語呂合わせに拘らなければ「0X0-XXXX-4000」のようなキリのいい番号なら、
数万円で購入できるので検討してみる価値はあると思います。
一度検討してみてはいかがでしょうか。